ららぽーと豊洲、有明ガーデンなどの店舗比較

ダイバーシティ

ららぽーとにマックがなかったり、有明ガーデンにユニクロがなかったり、どうでもいいことが気になってどの施設に何の店舗が入っているのか調べてみました。

対象施設は7つの大規模複合商業施設

大規模複合商業施設ということで対象は以下の7施設としました。みんな大好きイオン東雲はさすがに単体スーパーマーケット過ぎて対象外としました。
木場のヨーカドーと南砂の2つは湾岸ではないですが比較すると楽しそうなので入れました。

店舗面積店舗数運営地域
ららぽーと豊洲62,000214三井不豊洲
有明ガーデン40,000約200住友不有明
ダーバーシティ45,300150三井不台場
晴海トリトン10,30060住商晴海
ヨーカドー木場27,000約55セブン&i木場
スナモ39,600104三菱地所南砂
トピレック30,00048トピー工業南砂

三大メジャー

独断と偏見で、ユニクロ、マック、スタバが三大集客ブランドだと思ってるので、まずはそこから。

ユニクロマックスタバ
ららぽーと豊洲
有明ガーデン
ダーバーシティ東京
晴海トリトン
ヨーカドー木場
スナモ
トピレック

やってみるとホントにどうでもいい感じですが、ダイバーシティが三大メジャーをコンプ!私が最も行く有明ガーデンはゼロ…という結果となりました。

ららぽーとにはスタバが3件もありますしやっぱりスタバすげえって感じですが、こう見ると一番スタバがありそうな有明ガーデンにないのはかなり不思議な感じですね。

有明ガーデンにはタリーズが入っていますが、タリーズは伊藤園で伊藤園は別途店舗出していますし、何か契約があるんでしょうかね。

三大に次ぐメジャーブランド

三大メジャーを除いてどこの商業施設にでも入ってるなあと思う三大ブランドが無印、カルディ、ABCマートです。

これも独断と偏見によるものですが、私が恵比寿のアトレをよく使ってたことが選抜の基準になってしまっているかもしれません。ABCマートは湾岸にきて本当によく見るなと思って選びました。

無印カルディABC
ららぽーと豊洲
有明ガーデン
ダーバーシティ東京
晴海トリトン
ヨーカドー木場
スナモ
トピレック

ここで有明ガーデンがパーフェクト!私が有明ガーデンが好きな理由はこれかもしれません。

そして王者ららぽーともさすがのパーフェクト。トリトンとトピレックはゼロとなりましたが、規模や傾向の違いなんでしょうね。どちらも行ったことないのでいい加減に言ってますが。

そしてやはりABCマート人気ですね。スタバ級の5施設での登場です。

100均

続いて、こういう商業施設に必ず入っている店といえば100均ですよね。100均だけだとあまりにアレな結果だったのでドラッグストアと併せてみます。

100均薬局
ららぽーと豊洲ダイソーウエルシア
有明ガーデンダイソー トモズ
ダーバーシティ東京ダイソー マツキヨ
晴海トリトンダイソー トモズ
ヨーカドー木場ダイソー 7美のガーデン
スナモダイソー トモズ
トピレックキャンドゥ

というわけで、ダイソーっすね!という結果でした。

あっさりしてて恐縮ですが、この調査での優勝はダイソーです。

薬局はトモズが3つ登場でトップとなりました。

スーパーマーケット

続いてスーパーマーケットです。イトーヨーカドーとかそもそもスーパーじゃん的な話はありますが、大雑把に見ていただければ。

なお、各商業施設に1つのスーパーマーケットが基本かと思いますが、成城石井はそのルールの外にあるというか、ある意味スーパーじゃない分類になっているのかなと思われ、苦心の表になっています。

スーパー成城石井
ららぽーと豊洲アオキ
有明ガーデンイオンスタイル
ダーバーシティ東京(成城石井)
晴海トリトンマルエツプチ
ヨーカドー木場ヨーカドーそのもの
スナモイオンフードスタイル
トピレックイオン

つまりダーバーシティには成城石井しかなく、ららぽーととトリトンには2つ目のスーパーとして成城石井があるという意味になります。成城石井は3か所も入っているのはさすがです。アトレ恵比寿だけで2か所も入っていただけのことはあります。

また湾岸にきて初めてイオンに入った私としては、イオンの名前にも大変混乱するところです。

調べたところ、イオンスタイルとイオンフードスタイルの違いは運営の違いで、イオンスタイルはイオン、イオンフードスタイルはダイエーということのようです。「なるほど!」と思いましたが、謎すぎるネーミングすぎて今日寝る頃には忘れてしまいそうです。

とりあえず、スナモのイオンはダイエーで、有明ガーデンのイオンはイオンということで。

晴海トリトンは最初「マルエツプチが入ってるところとか調査対象から外そうかな」と思ったのですが、成城石井も入ってるあたり、晴海の住民層のあんばいを絶妙に表現してるような気がしないでもないと思いそのままにしました。

それにしてもマルエツもダイエー傘下、つまりイオン傘下になっているようですので、いずれにしてもイオン強しという感じでしょうか。

こう見るとアオキは目立ちますね。先日引っ越してきて初めて知ったスーパーですが、カツ丼はすでに5回食っています。

書店・ホームセンター

続いてスーパーのように1商業施設に1つ入っている書店についてです。ついでにホームセンターも。

ららぽーとにホームセンターがないのは当たり前だとか言われそうですが、とりあえずあるのかないのかでいってみます。

書店ホームセンター
ららぽーと豊洲有隣堂
有明ガーデン丸善
ダーバーシティ東京くまざわ
晴海トリトンくまざわ
ヨーカドー木場紀伊國屋
スナモリブロ カインズ
トピレック未来屋コーナンドイト

さすがメジャーどころが並ぶ中、「未来屋って何!?くまざわ書店って聞いたことあったような…」とか思ったのですが、私が無知なだけで全国の店舗数ランキングで1位と3位の書店でした。地元の書店かと思ってました。ちなみに全国2位は香川の宮脇書店だそうです。

無知の言い訳として、私が神奈川県出身なのもあるかもしれません。リブロも全く知りませんでしたが、我らが神奈川有隣堂よりも上の全国9位でした。

ホームセンターの方はこんな感じということで。ラゾーナ川崎だとユニディというホームセンターが入っているんですけどね。あれは便利でした。

全国にある本屋の店舗数ランキング

ファストフード店

マクドナルドが2度目の登場となりますがファストフード店の比較になります。

マックサイゼリアケンチキミスド
ららぽーと豊洲
有明ガーデン
ダーバーシティ東京
晴海トリトン
ヨーカドー木場
スナモ
トピレック

私が適当に選んだお店の比較とはいえ、ヨーカドーがパーフェクトです!

ミスドはファストフードなのか?という疑問もあるかと思いますが、「よく行くファストフード店2位」というデータがあったのでファストフード店ということで。ちなみにそのアンケート3位のモスバーガーはどの商業施設にも入っていません。

またスナモとトピレックは入ってるものが対称的ですね。ここまでずっとそんな感じです。

あとはミスドですね。渋谷方面はミスドが全くなくて、有明ガーデンで10年ぶりくらいに買いました。ドーナツをトレイに乗せるのではなく、自分で箱作って入れるスタイルにびっくりして、おじさんは冷や汗すごかったです。

よく行くファーストフードチェーン

カフェ店

最後にカフェ店です。こちらもスタバが再登場となります。

スタバサンマルクタリーズ
ららぽーと豊洲
有明ガーデン
ダーバーシティ東京
晴海トリトン
ヨーカドー木場
スナモ
トピレック
これ以外に、エクセルシオールがトリトン、上島珈琲がスナモ、コメダがららぽーとに入っています

まあカフェは有名チェーン以外にもあるので、この程度ですかね。スタバの強さが光ります。

ということで、ただ見てみたいという一心でまとめてみましたので、その結果どうだったかとかは特にないです。

ららぽーと混みすぎなんで、新しい大規模商業施設ができてほしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です